物流倉庫について

当社の物流倉庫について。

私の会社は大手電機メーカーの物流部門を担当しています関連会社であります。大手電機メーカーで作られました精密機器や制御装置などの梱包から倉庫保管や配送までの一連の物流業務を行っています。私の仕事はこれら一連の業務管理を行っています。当社で管理しています物流倉庫には一般的な倉庫とコンピューターで管理されています自動倉庫の二種類の倉庫があります。メインの物流倉庫はコンピューターによる自動倉庫になり、保管出来る棚数は合計で1000棚ととても大きな自動倉庫であります。一般的な倉庫は500棚はありますが自動倉庫はその二倍あります。大手電機メーカーで作られました精密機器や制御装置などを梱包した後に納期調整のあるものは物流倉庫で管理します。

当社の自動倉庫について。

届け先の顧客納期に合わせて管理します。一般的な倉庫ではフォークリフトなどを使って棚の出し入れを行いますが、当社の自動倉庫ではバーコードで精密機器や制御機器の製品情報を読み込み、自動で決められた棚に保管されようなシステムになっています。このためフォークリフトでの出し入れもなく、全て自動で出し入れが出来るようになっています。そして顧客納期が来ると自動的に棚から製品が出されるようになっていますので納期通りの管理が出来るようになっています。このため棚からの出し入れをする作業者もいらず、そして自動的に納期に合わせて棚から出て来ますので確実な納期管理も出来るようになっています。以上が私が勤めています会社の物流倉庫です。