預かり倉庫

トランクルームの料金相場について

トランクルームは様々な役割があります。家に収納しきれない荷物を置いたり、一時的な預かり倉庫としての役割だったり様々です。 これからトランクルームを利用したいと考えている人にとって利用料金の相場というものは気になるポイントではないでしょうか。トランクルームは様々なタイプがあり料金もそれぞれ差があるようです。また立地によっても料金は異なるようです。 一番安いのは屋外設置型のタイプだといわれております。月額利用料は安いところで2000円程度のものがあります。高いところですと7000円前後はするようです。比較的手ごろな値段で気軽に荷物を預けられるかもしれません。 一方ビルドインタイプのトランクルームは高い傾向にあります。間取りによっても差があるようですが3畳程度だと30000円を超えるところもあるようです。

サービスの始まりとその後の変遷について

現在ではトランクルームの存在は、ある程度認知度が高まってきているようです。また利用経験のある人も増えてきているようです。 ではトランクルームというサービスはいつごろから始まったのでしょうか。トランクルームの起源は、戦前資産家たちが保有している美術品や骨とう品などを保管しておくために利用されたのが始まりとされています。昔はお金を持っている人が利用していたものなのですね。その後昭和末期から平成初めのいわゆるバブル期にかけてトランクルームを商売とする業者が次々と現れるようになりました。一般人が借りてもバブル期であることから高価なものを預けることが多かったそうです。その後平成から現在にかけては高級品だけでなく家財道具や電化製品などを預けるなどその用途は広がってきています。